2008年04月18日

和のコンテナガーデン

IMG_8290.JPGIMG_8294.JPGIMG_8289.JPG
先日、ガーデンズマーケットにおいでくださり、
コンテナガーデンをご注文いただいたお客様のところへ
納品にうかがいました。
白いお花が満開のビバーナム・ティヌスを使って、和風の
玄関先におくコンテナガーデンをつくって欲しいというご依頼でした。
お伺いしたことのないお客様のお玄関先をイメージしながら
コンテナと素材をセレクトしてお持ちしました。
和にも似合うであろう少しグリーン色の釉薬のかかったコンテナ、
そして、たまたまあった和にも似合いそうな面白い樹形の『ライラック』、
セキショウ、ティラレア、紫色のお花が咲いているビンカミノール等・・・。
お聞きしていたとおり、和風のお家でした。
玄関先で、まず鉢の位置を決めてから植物を植え込みしました。
普段洋風のお庭にしか使わないライラックも、
たまたま上の方だけしかない面白い樹形だったので、
和の雰囲気にぴったり・・・。
そしてビバーナムティヌスを植えて、
最後にビンカを植えて鉢のふちからたらして出来上がり。
小さな植木鉢ばかり並べて置かないで、
大きな鉢に木ものを植え込んでかざるのもおすすめです。
お客様にとても喜んでいただいて、よかったです。

         Miyamoto
posted by GARDENS at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

ムスカリU

IMG_8261.JPGIMG_8258.JPG

『レディーブルー』という名のムスカリさん。
上のほうが白くて、あわーいきれいな水色をしています。
品のいいお嬢さんっていうイメージです。
『アルメニアカム』これは、いわゆる普通のムスカリです。
とっても強くて育てやすい種類です。
毎年この場所にちゃーんとでてきます。
今年も黄色い斑入りのヨモギの間からお顔をだしてくれてます。
むらさき色のお花とカラーリーフとの組み合わせが
お互いをひきたたせていて素敵です。
ムスカリのお花をよく見ると、小さなお花ひとつひとつに
白い縁取りがあります。そしてその先がフリルのようになっていて
かわいい形をしています。
とてもおしゃれさんです。

               Miyamoto
posted by GARDENS at 00:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

ムスカリいろいろ

IMG_8222.JPGIMG_8227.JPGIMG_8231.JPGIMG_8235.JPG

GARDENS北庭にいろいろなムスカリのお花が咲いています。
みんないろいろなドレスをまとって咲いてくれています。
どの子も『私きれいでしょ』といわんばかりに・・・。
まるでムスカリのファッションショーみたいです。
とってもチャーミングなムスカリ『アズレウム』。
花弁にライトブルーのたてラインの入ったおしゃれさんです。
真っ白なドレスの『ホワイトビューティー』。
花嫁さんみたいに清楚です。
個性的な『ラティフォリウム』。
下の方がダークな紫色で上がコバルトブルーの二色咲き。
シックですが、りんと主張して咲いている子です。
幅広の二枚葉の中から登場です。
どの子もお人形さんみたいです。
これから他にもまだめずらしい子がお花を咲かせてくれます。
大きなお花のムスカリや変わった色のお花のムスカリ・・・。
毎日お庭に出るのが楽しみです。

            Miyamoto





英名は『グレープヒアシンス』。
その名のとおりぶどうのようなお花です。
posted by GARDENS at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

きんかん

IMG_8205.JPGIMG_8193.JPG

きんかんの実をたくさんいただきました。
小さいですがよく熟していて、皮ごといただいても
とても甘くてフルーティーなお味です。
母がきんかんのシロップ煮を作ってくれました。
ツヤツヤト美味しそうに出来ました。
そのまま食べてもよし、シロップ煮を紅茶に注いだホットティーも
体をあっためてくれるのでおすすめです。
ちゃあんと中の種を取り出して食べやすくしてくれていました。
残ったきんかんは、ガラスの器に入れて飾ってみました。
お色があまりにもきれいなので、まるでイミテーションのようです。
なかなかおしゃれなディスプレイです。

            Miyamoto
posted by GARDENS at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

ミモザ

IMG_8177.JPGIMG_8180.JPGIMG_8183.JPG

郷東町の『ベルドンナ』さんのお庭に行きました。
7年前にお庭を作らせていただいて以来、毎年お庭の手入れに
ちょこちょこと入らせていただいています。
『ベルドンナ』さんは、お住まいと併用のすてきな洋館立ての
ヨーロッパインポートブティックです。
オーナーさんもとても素敵な女性で、お庭にでて
土をいじる姿が想像できないようなおきれいな方ですが、
いつお伺いしても手入れが行き届いていて、
すっきりとした落ち着く大人のお庭です。
今は、とっても大きくなったミモザが満開。
黄色のポンポンのようなかわいいお花が咲きあふれています。
やっとミモザがこのお庭のお顔になり、
8年前に私がプランしたお庭のイメージに近づいてきました。
オープン当初はミモザの木が小さくて、背後の大きな倉庫の壁が
目立っていましたが、計画通りすっぽり隠れていい感じ・・・。
ところでミモザっていろいろありますよね。
こちらのミモザは、シルバー色の大きな葉をもつアカシアミモザです。
多くのお庭で見るのは、銀葉アカシアという銀色の切れ込んだ
小さな葉をもつものです。
葉っぱがきりきりとしてるので、勝手に私はキリキリミモザと呼んでます。
私は、細葉の柳のようにしだれるタイプのミモザ、
寿子さんは、三角葉のミモザを育てていますが、
お花には香りがありません。
フレグランスのコーナーに行くと、ミモザの香りのものを売っているのに・・・。
いつか香りのあるミモザの木に出会いたいものです。

                     Miyamoto
posted by GARDENS at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

雨のマーケット

IMG_8150.JPGIMG_8156.JPGIMG_8143.JPG
朝から雨。
急遽、大きなテントをみんなで張ってバラの大移動。
なんとかOPENまでにセッティング完了。
わざわざ雨の中、お越し下さったお客様、どうもありがとうございました。
ママとパパに連れられたかわいいお客様もやって来ました。
黄色い傘と長靴がお似合いの『モエちゃん』
もうすぐお姉ちゃんになるそうです。
ママは、京阪園芸のローズアドバイザーの方とバラの育て方について、
お話に夢中でしたね。
本日はゆっくりとバラのご相談が出来たので、
お気に入りの一鉢を見つけられたのではないのでしょうか。
私たちスタッフも、アドバイスを受けながら自分のお庭のバラを選びました。
私とクマちゃんはハート型の花びらがかわいいい、『マダム・フィガロ』、
寿子さんはツルのながーい『レーヴ・ドール』、
ヒロシくんは、見た目によらずロマンチックな『ラ・フランス』をゲット。
みんな、フランスのバラに憧れていたのでお花が咲くのが楽しみです。
ちなみに、昨日大人気だったのは、『ピエールドゥ・ロンサール』の枝代わり種で
白花の『ブランピエールドゥ・ロンサール』でした。
まだ、フランスのバラは残っていますのでぜひ、お越しくださいませ。

今日お買い物をして下さったお客様には、水仙の花束をプレゼント。
ご近所のN塚様のお庭からいただいた水仙を皆様におすそ分けしました。
N塚さん、いつもお心遣いありがとうございます。

『SPRING SHOP』も明日まで。
残り物にも福があるかも…。

              Miyamoto
posted by GARDENS at 18:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

スプリングフェアー2008

IMG_8123.JPGIMG_8126.JPGIMG_8135.JPGIMG_8137.JPG

午後からGARDENS MARKET会員様のみのプレセールがありました。
顔なじみのお客様が13時のオープンとともにやってきました。
皆さん、とても楽しみにしてくれてたようで、
お仕事を早く片付けてきた人や、午前中にお庭のお手入れして
新しい苗を植えつけるスペースをちゃんと確保してきた人もいました。
今日は、会員様のみなので、めずらしい苗を手にしては、
ああだこうだと庭談義に花を咲かせながら
ゆっくりとお買い物をしていただくことができました。
今年のテーマは『フレグラントガーデン』。
好きな香りに包まれたお庭でゆっくり過ごしたい・・・。
そんなお庭造りに欠かせない植物やグッズを集めました。
特におすすめなのが、アンティーク仕上げのベンチやチェアー、アーチ。
一点ものが多いですが、見た目よりリーズナブルなのでおすすめです。
ひとつお庭におくだけで、どんどんイメージがふくらみそうです。
それと香りを楽しめる苗はもちろん、
夏にすてきなお花を楽しめる苗も集めてみました。
明日から31日までの4日間オープンしていますので、ぜひおこしください。
スタッフみんなでお待ちしています。

              Miyamoto
posted by GARDENS at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

Fw: ハンドメイド

IMG_8032.JPGIMG_8027.JPGIMG_8021.JPG



お客様のお庭で見つけた、ハンドメイドアイテムをご紹介します。
小さなテーブルと椅子、どこかで見たことのある脚です。
たしか長方形のコンテナ用のアイアンのスタンド?、
上に天板を乗せて固定してありました。
座ってみると、思ったよりしっかりしています。
このアイデアもらいですね。
上に板をのせるなんて今まで考えもしなかったです。
それに なんといっても、簡単でリーズナブルです。
もうひとつ、 おしゃれな多肉植物の額装。
まず 百円均一の額をペイント、白く塗るだけでなくインクを重ね塗りして
アンティークふうに仕上げてます。
黒いチキンネットでポケットを作って、その中にビニール袋を入れて
土を入れ、多肉植物を植えています。
英字新聞でビニールをカバーしているのが、なにげにおしゃれです。
上手にできていたので、どこかのお店で買ってきたのかなあと
思っていました。
グリーンと雑貨をディスプレイするのも、庭づくりの楽しみのひとつです。
こちらのお庭は、リフォームが終わったところです。
少しづつ、ハンドメイド雑貨が増えていきそうです。
楽しみです。

        Miyamoto
posted by GARDENS at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

野の花

IMG_7968.JPGIMG_7981.JPGIMG_7979.JPG

ここのところほんとに暖かな陽気です。
お外にでると、春につつまれてうきうき気分です。
車を運転していると、道端の黄色い色が目にとびこんできました。
ひょっとして『たんぽぽ』?。
車をとめて近づくと『たんぽぽ』のお花が元気よく咲いていました。
毎日通っている道なのに昨日までは気づきませんでした。
ついこの間まで、冬景色だったのに、いつのまに春一色・・・。
あたりを見まわすと、野の花がいっぱい咲いていました。
『おおいぬのふぐり』があたり一面水色のかわいいお花を
カーペット状に咲かせています。
とっても可憐なお花なのにかわいくないネーミング、
もっといいお名前をつけてあげたいですよね。
『水色小花』(みずいろこばな)とか、
一面にブルーのお花がさきほこると、春の青空のようなので
『ブルースカイカーペット』とか・・・。
他にも春の七草のひとつ『はこべ』、
そして『ほとけのざ』、『たねつけばな』などなど・・・。
春の雑草は素敵なお花を咲かせます。
           Miyamoto
posted by GARDENS at 01:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

やどりぎ

IMG_7956.JPGIMG_7957.JPG

松山に苗の仕入に行ってきました。
春の花つき苗がせいぞろいでワクワクしました。
あれもこれも欲しくなってしまいとっても迷いました。
スプリングショップに並びますのでご期待ください。

帰り道で、あこがれの『やどりぎ』をみつけました。
川沿いの大きなえのきらしき落葉樹の木にいっぱい・・・。
まるで樹の上の鳥さんの巣のように見えます。
なかなか香川県ではお目にかかることがないので、
思わず、車を止めて近づいてパチリ。
あまりにもたくさんあるので、とってみたくなったけど
手が届くところには無くって、たかーいところばかりです。
西洋では、クリスマスに『やどりぎ』を天井からつるします。
その下にいる異性にはキスをしていいという習慣が
あるそうです。
なんだかいいことありそうです。

                 Miyamoto
posted by GARDENS at 00:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする