2008年06月13日

ホームパーティー

IMG_9740.JPGIMG_9750.JPGIMG_9751.JPGIMG_9762_2.JPGIMG_9764.JPG
6月11日雨。
お客様のお庭でガーデンパーティーの予定でしたが、
あいにくの雨でホームパーティーとなりました。
お庭ができてからずっと楽しみにしていたのに残念。
でも、リビング・ダイニングや雨がしのげるお屋根つきの広いテラスで
楽しいパーティーでした。
今日のメンバーは、ホストファミリィーとこのおうちやお庭をつくるのに
携わった仲間です。
お昼過ぎから、インテリアコーディネーターのゆきこさんの指揮の下、
イタリア料理を本格的に作りました。
料理研究家の北村光世先生のレシピを片手に・・・。
彼女が4月にイタリアで買ってきた食材で、本場の味です。
パスタは讃岐うどんのようにこしがあり、トマトソースで美味しくいただきました。
もちろん、イタリアからのパルミジャーノ・レジャーノ・チーズをすりおろして
トッピング。
ドライトマトを使ったライスサラダも美味しかったです。
おしゃべりしながら、あっという間に食べちゃった・・・。
最後のしめはフルーツと和三盆ロールでおなかいっぱい。
途中で、夜のお庭探検ツアーと称して、みんなで雨の中、
私がツアーガイドになってお庭を散策しました。
ライティングも自分でプランしたものの、
夜のお庭を楽しんだのは初めてでした。
ライティングもいい感じで、夜のお庭もなかなかのものでした。
このお庭の今夜の見どころは、満開のヤマボウシのピンクのお花と
ピンクのお花が風にゆれるガウラのボーダーでした。
ピンク・ピンクなんて私が作るお庭では珍しいですが、
庭主様の笑顔をみたくて、一年中ピンクのお花が咲くように
プランしました。
夏は、ピンクのサルスベリ、桃色のさざんかや桃色のワビスケ、
桃色のしだれ梅、そしてピンクの雪柳・・・。
建物に合わせてシンプルにデザインしたお庭ですが
お花が咲くととてもチャーミングなお庭になります。

               Miyamoto



        
posted by GARDENS at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

美味しい時間

IMG_9669.JPGIMG_9688.JPGIMG_9689.JPG

春のお庭の撮影の為に朝早くからDNAさんがきてくれました。
まずGARDENS事務所の中庭で、大きなテーブルを囲んで
お茶をしているシーンを撮っていただきました。
最近ちょっぴりはまってるアンティークのコーヒーカップやお皿を並べて
ともこさんとはるかちゃんと3人でモデル気分・・・。
最初はカメラを意識して緊張しましたが、いつの間にか話しに夢中になり
DNAさんに初めてHPを製作していただいた時の撮影の日のことを
懐かしく思い出してもりあがりました。
2年前の6月6日、さわやかな風が吹いていました。
GARDENSのHPを作るのにみんな一生懸命でしたよね。
あの頃のピュアな感覚を忘れないでお互い頑張っていこうと話しました。
お昼から、昨日オープンガーデンをさせていただいた丸亀へ。
途中で撮影に使うお菓子を買いに、DNAさんが最近美味しいと
うわさを聞いた八幡通りの『Romme』さんによりました。
ピンク色の大人かわいいお店でした。
そこで買った小いさなホール状のケーキをテーブルに飾って、
お庭でのティーパーティーの様子を撮影していただきました。
そして、お庭を背景にチャーミングな庭主さんがお花をアレンジしてる
シーンなどを撮影していただき3時のおやつの時間。
みんなで撮影に使ったケーキをいただきました。
うわさのごとく美・味・し・いスウィーツでした。
ジューシーなドライフルーツが美味で
ケーキに使われている素材ひとつひとつにこだわりを感じました。
女4人、あるデザイナーさんを囲んで、話がいろいろと盛り上がり
楽しい時間をすごしました。
お忙しいお二人さんをまる一日ひとりじめしちゃいました。
あるデザイナーさん、ともこさん、お疲れ様でした。
2008年6月9日今日一日、どんなふうにカメラに写ったか楽しみです。
  
             Miyamoto
posted by GARDENS at 04:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

あじさいのリース

IMG_9665.JPGIMG_9664.JPGIMG_9663.JPG


昨日今日と、心配していた天候も日頃の行いがいい?のか
とてもしのぎよいお庭日和となりました。
この2日間100組以上の方がおみえになりました。
ありがとうございました。
十分な対応もできませんでしたが、何か感じていただけましたか?
今回の出会い、お庭好きのたくさんの方との出会いを
大切にしていこうと思います。
夕方私もリース作りに挑戦しました。
おしゃれな空間で、お外の風を感じながらのリース作りは
とても気持ちがいいものです。
手先があまり器用でないので作るのが苦手なのですが
気持ちいい空間なので、リラックスしてつくれました。
庭主のおきれいな先生にやさしく教えていただきながら
なんとか小さなリースができました。
一番上が、寿子さんが作ったリースです。
巻きつけた枝を面白く生かして作っています。
真ん中が私が作ったリースです。
欲張って、たくさんのあじさいのお花をつけました。
素材はいっしょでも作る人によって、出来上がりが違うので
手作りって面白いですよね。
一番下は、私のリースの写真を取っている
スカート姿が清楚でかわいい先生です。
ありがとうございました。
2日間、庭主さんいろいろとお世話になりました。

                       Miyamoto



posted by GARDENS at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑木とバラのお庭にようこそ

IMG_9587.JPGIMG_9588.JPGIMG_9595.JPGIMG_9624.JPGIMG_9604.JPGIMG_9609.JPG


昨日今日と丸亀でお庭の見学会をしています。
『ガーデンパーティーのできるお庭』というテーマです。
木々の木漏れ日の下、風を感じながらガーデンパーティーができたら
素敵ですよね。
あいにくバラは先日までは満開でしたが今は休憩中で、
コンテナとテーブルの上におかれたバラのアレンジだけですが
緑に囲まれてそのバラの色がとてもきれいです。
このかわいいアレンジ、庭主様がつくってくださいました。
庭主様は、フラワーアレンジの先生もされていて、
アトリエからも眺めのいいお庭を・・・というご依頼でした。
大きなガラス越しに感じるお庭の気配、そして
アトリエの大きな扉を開けると風にそよぐ緑のカーテン。
今回の見学会は庭主様のご好意で、おうちの中からも楽しめます。
お外でお庭を楽しむのもいいですが、
おしゃれなおうちの中から眺めるお庭もまたいい感じ・・・。
そうそう、お時間ある方は、かわいいあじさいのリース作りを
先生がご指導してくれます。お声かけ下さい。                

                Miyamoto
posted by GARDENS at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

ラバテラ

IMG_9473.JPGIMG_9468.JPGIMG_9477.JPG
GARDENS北庭で今人気ナンバーワンの『ラバテラ』。
アオイ科の宿根草で、4月からずっと咲きつづけてくれています。
やさしそうなピンク色のきれいなお花が道行く人の目にとまり、
何のお花かよく聞かれます。
タチアオイ(ホリホック)やハイビスカス、フヨウに似ていますが
美しいシルバーリーフをもつ、宿根草です。
お花は、大きめで目立ち、たくさんのお花をつけますが派手すぎず、
ナチュラルな植物と合わせても違和感がなくあわせやすいです。
乾燥好きで耐暑性もあるので雨の少ない香川県にはもってこいです。
冬まで咲き続けるものもあり、花があり手間がかからない植物が
ほしければおすすめです。
何もしなくてもよく育ちますが、葉巻虫が発生することがあるので
早めに対処を。
どうやら切り込んで新しく出た枝に花をさかせるようなので、
花が終わった後や、冬にきりこむとよいでしょう。

GARDENSの北庭は私のトライアルガーデンです。
当初は涼やかなお庭にあこがれて白樺などを植えたり、
美しいカラーリーフや珍しい植物をコレクションしたりしていましたが、
ここ数年、香川県に植生が合う植物を求めて植えこんでいます。
夏の暑さに強くて、水遣りが楽で、とにかくあまり手をかけなくても
きれいなものを・・・。
『ラバテラ』は香川のお庭にぴったりじゃないかと思います。

                    Miyamoto
posted by GARDENS at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

庵治石

IMG_9532.JPGIMG_9524.JPG

雨上がりに庵治の石切り場に行って来ました。
ぬかるんだ急な坂道を私自らゴルフ運転して、
上からダンプカーが下りてきませんようにと祈りながら・・・。
だって道幅がとっても狭いので交わす場所がないのですもの。
何とか無事到着。
墓石になる白石とさび色のついた庭石とに分けて大きな石が
つみあげられています。
墓石にはさび色が少しでもある石は使えないそうです。
それで墓石の残り物が庭石になるわけです。
というより墓石になる石はとても高価で庭石には使えません。
早速、お施主様と一緒にこわごわ大きな石を積んでいるお山に登って
左右いろいろな方向から石をながめてはああでもないこうでもないと・・・。
いつも石が実際現場に来るとどうにかなるものなんですが、
石切り場に来るとあまりにもたくさんの石があるのでとても迷います。
考えていた石とはぜんぜん違うものに魅かれたり・・・。
今回も大きな石をセレクトしに来たはずなのに、大きな石の水鉢に
魅かれました。
さあどれにしようかしら。

             GARDENS  Miyamoto
posted by GARDENS at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

アリウム・ギガンチューム

IMG_9437.JPG

紫色の葱坊主のような丸い花は、『アリウム・ギガンチューム』です。
GARDENSの北庭で今インパクトがあるお花です。
よく見ると、数え切れないほどの小さなお花がぎっしりと咲いています。
ユリ科アリウム属で、玉葱やネギとは親戚みたいなものです。
春イギリスに行くと、黄色いお花をつけたキングサリの下で咲いています。
お花の色の対比がとてもきれいなんです。
イギリスらしい色の組み合わせです。
紫は紫でも明るい紫色で日本ではあまりお目にかからない紫色です。
キングサリのお花もレモンイエロー系の黄色です。
この二色の色の組み合わせにとてもあこがれていました。
キングサリの変わりに、エルサレムセージとあわせてみました。
いい感じでしょ。
 
            Miyamoto
posted by GARDENS at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

ガーデン&ガーデンの取材

IMG_9466.JPGIMG_9427.JPGIMG_9433.JPG

ガーデン雑誌『ガーデン&ガーデン』の取材の方がおみえになりました。
ホームページでGARDENSファンになった倉敷の方からのご紹介です。
東京から企画製作部の若くてきれいな女性と
広島からステキなカメラマンがやってきました。
天候が怪しかったので、お昼ごはんおあずけで取材と写真撮影。
GARDENSをいろいろな角度から撮影、そしてスタッフ全員集合の写真も・・・。

どんなふうに掲載されるのか楽しみです。
実は4・5日前から、撮影のためにお庭と事務所の大片付けをしました。
おかげさまで、すっきりきれいになりました。
おうちも、お外も物が多くて反省しました。
シンプルに・・・この一言に付きますよね。
お店がきれいになったので、不思議と今日は来店客も多かったです。
このすっきりさは、いつまで保たれるでしょうか?
私しだいかしら・・・。気をつけまーす。
             Miyamoto
posted by GARDENS at 21:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

ポタジェ

411.JPG412.JPG

この春から、畑作りにトライしています。
最近、お庭の片隅で、キッチンガーデンをつくるお客様がふえてきました。
本格的に土作りからたのまれることもあります。
私も3月にまず土作りからはじめました。
たんぼ土をもってきて苦土石灰をまいて、堆肥を加えて土を耕しました。
元肥をすきこんで土作り完了。
小さい耕運機も大活躍しました。
うねを立てて、ハーブやトマト、サラダ菜を植えました。
マルチングや支柱立てもおしゃれにと捜し歩いたのですが
なかなかなくって・・・。
よく畑で見るものは、おしゃれじゃないけど機能的で経済的。
おしゃれにとなると自分で工夫しなければできないことがわかりました。

仕事が忙しくて最近行けてなかったのですが、久しぶりに行くと
お野菜の成長もすごいですが、雑草の成長もすごくてびっくり・・・。
ズッキーニに花がたくさんついていたので
お見合いさせてあげました。
収穫が楽しみです。
自分の畑を持ってから、おじいさん、おばあさんの畑が
                   とても気になるようになりました。

             Miyamoto
posted by GARDENS at 00:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

つりばな

IMG_9376.JPGIMG_9380.JPGIMG_9379.JPGIMG_9374.JPG

GARDENSの北庭に『つりばな』が仲間入りしました。
6年目にして枯れてしまった白樺の木をのけて
お花が満開のスモークツリーとワダスメモリーの間に植えました。
すっぽり入って、まるで以前からいる子のようです。
先日の善通寺ガーデン&フラワーフェスティバルの『和のナチュラルガーデン』に
植えてあった大きなものです。
もうひとつのオレンジ色の茶庭の手前に植えられていた『つりばな』は、
善通寺のアジサイのきれいなお庭にお嫁にいきました。
大事にしてくれそうな庭主さんだったので、ほっとしてます。
『つりばな』はその名のとおりお花がぶら下がって咲きます。
枝がしなやかで、そよそよと風にふかれる風情がいい感じです。
とっても雑木チックでステキ・・・。
秋になって色づく実が楽しみです。
 
                Miyamoto      
posted by GARDENS at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする