2008年06月04日

庵治石

IMG_9532.JPGIMG_9524.JPG

雨上がりに庵治の石切り場に行って来ました。
ぬかるんだ急な坂道を私自らゴルフ運転して、
上からダンプカーが下りてきませんようにと祈りながら・・・。
だって道幅がとっても狭いので交わす場所がないのですもの。
何とか無事到着。
墓石になる白石とさび色のついた庭石とに分けて大きな石が
つみあげられています。
墓石にはさび色が少しでもある石は使えないそうです。
それで墓石の残り物が庭石になるわけです。
というより墓石になる石はとても高価で庭石には使えません。
早速、お施主様と一緒にこわごわ大きな石を積んでいるお山に登って
左右いろいろな方向から石をながめてはああでもないこうでもないと・・・。
いつも石が実際現場に来るとどうにかなるものなんですが、
石切り場に来るとあまりにもたくさんの石があるのでとても迷います。
考えていた石とはぜんぜん違うものに魅かれたり・・・。
今回も大きな石をセレクトしに来たはずなのに、大きな石の水鉢に
魅かれました。
さあどれにしようかしら。

             GARDENS  Miyamoto


posted by GARDENS at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。