2007年12月01日

シルホサ・ジングルベル

IMG_6766.JPGIMG_6762.JPGIMG_6760.JPG

只今満開、クレマチス『シルホサ・ジングルベル』。
名前のとおり、クリスマス近くになると咲く、ベルの形をしたクレマチスです。
下向きに咲く白いお花が、とってもかわいいです。
蕾は、ふくらむとアーモンドのようにおいしそうな感じです。
咲き始めは、グリーンがかったオフホワイト色ですが、
さききるとホワイト色になります。
夏は、休眠期で枯れたような状態になりますが、
秋になると急に芽吹いてたくさんの蕾をつけてくれます。
6年前、素敵な名前にひかれて、自分へのクリスマスプレゼントとして
ちょっと高かったけど、お取り寄せして冬の間お花を楽しみました。
夏になって急に枯れ枝だけになったので、本に書いてあるとおり
暑さに弱いクレマチスだなあと思って、処分してしまいました。
とってももったいないことをしました。
2〜3年前からお客様のお庭に植え込むようになって夏越しできることがわかりました。

本当に夏は枯れたのかと思うほど枯れ姿の状態です。
どうも古枝にお花を咲かせるので、あまりカットしないほうがいいみたいです。
冬咲きのおすすめのクレマチスです。

                    Miyamoto


posted by GARDENS at 00:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

はじめまして!ももはなやの早川です。
18日楽しみにしております!!!
クレマチスといえど、種類がいろいろなのですね...このクレマチスはとっても雰囲気のある、お花ですね!素敵だなあ・・・と思いました。ぜひうちでも提案して植えてみたいです。
Posted by ももはなや 早川 at 2007年12月11日 15:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。