2007年05月20日

善通寺ガーデンフェスタ

2007.05.19 034.jpg2007.05.19 053.jpg2007.05.19 079.jpg2007.05.19 076.jpg

善通寺ガーデンフェスタ初日。
私たちが出展した作品のタイトルは『A GARDEN IN PROVENC
E』。
昨年スタッフみんなで行ったプロヴァンスを思い出しながら作りました。
プロウ゛ァンスでは、朝ごはんをいただくのもお庭、ランチもお庭でゆっくりと
もちろんお茶もお庭。ディナーもお酒を楽しむのもお庭でした。
そうそうワールドカップのTV観戦もお庭で・・・。
お庭が生活の中に溶け込んでいました。
プロヴァンスのお庭のある暮らしの楽しさ、暮らしを楽しむお庭を
素材や色までこだわって作ってみました。
暑くて乾いた感じのイメージで、大きなオリーブやラヴェンダーを植え込み
ゼラニウムのピンクのお花がアクセントでプロヴァンスらしさを表現。
水曜日から3日間でつくりました。今年も準備期間中に雨に見舞われ
大変でしたが何とか完成しました。プロヴァンスで見たイメージを
職人さんとともに立ち上げるのに今回はとても苦労しました。
壁の色やテクスチャー、石の感じ、そして土間の雰囲気、作ってはイメージと
違うと壊し、職人さんには大変ご苦労をおかけしました。
先が見えてこなくて現場の雰囲気が重苦しい時もありましたが、
私も自ら寿子さんとともに、壁や石を作る作業に参加して
最終的には、納得いくものに仕上がってよかったです。
試行錯誤の結果、みんなの気持ちがひとつになっていいものができました。
協力していただいたスタッフの皆様本当にありがとうございました。
今年もGARDENSらしいお庭ですので是非見に来てくださいね。
GARDENSマーケットも出店しています。
お待ちしています。

      Miyamoto


posted by GARDENS at 03:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
善通寺ガーデンフェスタ初日に寄せていただきました。
今年も、ガーデンズさんらしいスタイルのあるお庭にうっとり・・・
うちの庭にも、こんなプロバンス風の小窓が欲しいわぁ〜!色は・・・と、
またまたダンナには内緒で新たな構想(妄想?)が・・・
しかし短期間でプラン・施行・仕上げと、本当にスタッフの皆さんは
ご苦労されてるんでしょうね。

本当にひと時の楽しい時間をありがとうございました。
また、これからも期待してます。
Posted by 辻です^^v at 2007年05月21日 12:24
週末はお疲れ様でした。
壁、土間、窓、ぶどう棚のパーゴラ、思い出の全てが忠実に再現されていてプチプロバンスを楽しませて頂きました。
ドライラベンダーを吊るしてたフックもセミ。
ホント細部までこだわってますよね。
あのお庭でキリッと冷えたプロバンスの白ワインで乾杯を再現できなかったのが残念です…。

宮本さん、お忙しくてゆっくりする時間がないようですがお身体ご自愛ください。
Posted by 恵子 at 2007年05月21日 13:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。