2008年06月06日

ラバテラ

IMG_9473.JPGIMG_9468.JPGIMG_9477.JPG
GARDENS北庭で今人気ナンバーワンの『ラバテラ』。
アオイ科の宿根草で、4月からずっと咲きつづけてくれています。
やさしそうなピンク色のきれいなお花が道行く人の目にとまり、
何のお花かよく聞かれます。
タチアオイ(ホリホック)やハイビスカス、フヨウに似ていますが
美しいシルバーリーフをもつ、宿根草です。
お花は、大きめで目立ち、たくさんのお花をつけますが派手すぎず、
ナチュラルな植物と合わせても違和感がなくあわせやすいです。
乾燥好きで耐暑性もあるので雨の少ない香川県にはもってこいです。
冬まで咲き続けるものもあり、花があり手間がかからない植物が
ほしければおすすめです。
何もしなくてもよく育ちますが、葉巻虫が発生することがあるので
早めに対処を。
どうやら切り込んで新しく出た枝に花をさかせるようなので、
花が終わった後や、冬にきりこむとよいでしょう。

GARDENSの北庭は私のトライアルガーデンです。
当初は涼やかなお庭にあこがれて白樺などを植えたり、
美しいカラーリーフや珍しい植物をコレクションしたりしていましたが、
ここ数年、香川県に植生が合う植物を求めて植えこんでいます。
夏の暑さに強くて、水遣りが楽で、とにかくあまり手をかけなくても
きれいなものを・・・。
『ラバテラ』は香川のお庭にぴったりじゃないかと思います。

                    Miyamoto


posted by GARDENS at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。