2008年04月28日

ガーデンピクニック

IMG_8511.JPGIMG_8518.JPGIMG_8505.JPGIMG_8510.JPG
丸亀町のレッツホールで25日から27日まで香川深雪先生の
テーブルコーディネートスクール終了製作展をしています。
GARDENSも先生にお声をかけていただき、
『ガーデンピクニック』というテーマで、
とても楽しく参加させていただいています。
大きなテーブル、日よけのパラソル、庭仕事をしながら
ランチをいただく・・・。
そんなシーンをイメージして、スタッフみんなで考えました。
テーブルセッテング等、こだわりの小物でディスプレイしました。
イギリスやプロヴァンスの思い出が詰まった小物たちです。
スタッフみんなで、小物を持ち寄りなんとかできました。
香川先生をはじめ生徒さんの作品も素敵なものばかりです。
ぜひ足をはこんで下さい。

                  Miyamoto
posted by GARDENS at 20:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

和のコンテナガーデン

IMG_8290.JPGIMG_8294.JPGIMG_8289.JPG
先日、ガーデンズマーケットにおいでくださり、
コンテナガーデンをご注文いただいたお客様のところへ
納品にうかがいました。
白いお花が満開のビバーナム・ティヌスを使って、和風の
玄関先におくコンテナガーデンをつくって欲しいというご依頼でした。
お伺いしたことのないお客様のお玄関先をイメージしながら
コンテナと素材をセレクトしてお持ちしました。
和にも似合うであろう少しグリーン色の釉薬のかかったコンテナ、
そして、たまたまあった和にも似合いそうな面白い樹形の『ライラック』、
セキショウ、ティラレア、紫色のお花が咲いているビンカミノール等・・・。
お聞きしていたとおり、和風のお家でした。
玄関先で、まず鉢の位置を決めてから植物を植え込みしました。
普段洋風のお庭にしか使わないライラックも、
たまたま上の方だけしかない面白い樹形だったので、
和の雰囲気にぴったり・・・。
そしてビバーナムティヌスを植えて、
最後にビンカを植えて鉢のふちからたらして出来上がり。
小さな植木鉢ばかり並べて置かないで、
大きな鉢に木ものを植え込んでかざるのもおすすめです。
お客様にとても喜んでいただいて、よかったです。

         Miyamoto
posted by GARDENS at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

ムスカリU

IMG_8261.JPGIMG_8258.JPG

『レディーブルー』という名のムスカリさん。
上のほうが白くて、あわーいきれいな水色をしています。
品のいいお嬢さんっていうイメージです。
『アルメニアカム』これは、いわゆる普通のムスカリです。
とっても強くて育てやすい種類です。
毎年この場所にちゃーんとでてきます。
今年も黄色い斑入りのヨモギの間からお顔をだしてくれてます。
むらさき色のお花とカラーリーフとの組み合わせが
お互いをひきたたせていて素敵です。
ムスカリのお花をよく見ると、小さなお花ひとつひとつに
白い縁取りがあります。そしてその先がフリルのようになっていて
かわいい形をしています。
とてもおしゃれさんです。

               Miyamoto
posted by GARDENS at 00:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

ムスカリいろいろ

IMG_8222.JPGIMG_8227.JPGIMG_8231.JPGIMG_8235.JPG

GARDENS北庭にいろいろなムスカリのお花が咲いています。
みんないろいろなドレスをまとって咲いてくれています。
どの子も『私きれいでしょ』といわんばかりに・・・。
まるでムスカリのファッションショーみたいです。
とってもチャーミングなムスカリ『アズレウム』。
花弁にライトブルーのたてラインの入ったおしゃれさんです。
真っ白なドレスの『ホワイトビューティー』。
花嫁さんみたいに清楚です。
個性的な『ラティフォリウム』。
下の方がダークな紫色で上がコバルトブルーの二色咲き。
シックですが、りんと主張して咲いている子です。
幅広の二枚葉の中から登場です。
どの子もお人形さんみたいです。
これから他にもまだめずらしい子がお花を咲かせてくれます。
大きなお花のムスカリや変わった色のお花のムスカリ・・・。
毎日お庭に出るのが楽しみです。

            Miyamoto





英名は『グレープヒアシンス』。
その名のとおりぶどうのようなお花です。
posted by GARDENS at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

きんかん

IMG_8205.JPGIMG_8193.JPG

きんかんの実をたくさんいただきました。
小さいですがよく熟していて、皮ごといただいても
とても甘くてフルーティーなお味です。
母がきんかんのシロップ煮を作ってくれました。
ツヤツヤト美味しそうに出来ました。
そのまま食べてもよし、シロップ煮を紅茶に注いだホットティーも
体をあっためてくれるのでおすすめです。
ちゃあんと中の種を取り出して食べやすくしてくれていました。
残ったきんかんは、ガラスの器に入れて飾ってみました。
お色があまりにもきれいなので、まるでイミテーションのようです。
なかなかおしゃれなディスプレイです。

            Miyamoto
posted by GARDENS at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

ミモザ

IMG_8177.JPGIMG_8180.JPGIMG_8183.JPG

郷東町の『ベルドンナ』さんのお庭に行きました。
7年前にお庭を作らせていただいて以来、毎年お庭の手入れに
ちょこちょこと入らせていただいています。
『ベルドンナ』さんは、お住まいと併用のすてきな洋館立ての
ヨーロッパインポートブティックです。
オーナーさんもとても素敵な女性で、お庭にでて
土をいじる姿が想像できないようなおきれいな方ですが、
いつお伺いしても手入れが行き届いていて、
すっきりとした落ち着く大人のお庭です。
今は、とっても大きくなったミモザが満開。
黄色のポンポンのようなかわいいお花が咲きあふれています。
やっとミモザがこのお庭のお顔になり、
8年前に私がプランしたお庭のイメージに近づいてきました。
オープン当初はミモザの木が小さくて、背後の大きな倉庫の壁が
目立っていましたが、計画通りすっぽり隠れていい感じ・・・。
ところでミモザっていろいろありますよね。
こちらのミモザは、シルバー色の大きな葉をもつアカシアミモザです。
多くのお庭で見るのは、銀葉アカシアという銀色の切れ込んだ
小さな葉をもつものです。
葉っぱがきりきりとしてるので、勝手に私はキリキリミモザと呼んでます。
私は、細葉の柳のようにしだれるタイプのミモザ、
寿子さんは、三角葉のミモザを育てていますが、
お花には香りがありません。
フレグランスのコーナーに行くと、ミモザの香りのものを売っているのに・・・。
いつか香りのあるミモザの木に出会いたいものです。

                     Miyamoto
posted by GARDENS at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。