2008年02月29日

オランダ紙幣

IMG_7481.JPGIMG_7482.JPGIMG_7483.JPG

10年ほど前にオランダに行った際におつりでもらった紙幣。
新札でいただいたので今でもピカピカです。
オランダらしく『ひまわり』のお花がえがかれています。
すかし模様は、はちさん。
まるでおもちゃのお金のように色合いがカラフルです。
かわいくって、とても素敵な紙幣です。
私の大切な宝物のひとつです。
それにしても、日本の紙幣って陰気くさいですよね。

             Miyamoto
posted by GARDENS at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

SPURING HAS COME

IMG_7751.JPGIMG_7752.JPGIMG_7763.JPGIMG_7748.JPG

ガーデンズのスタッフはみんなおうちに帰ればママです。
日曜のお休みは家族と一緒のお休み。
月に2回ですが、水曜日に自分のためのお休みをとっています。
久しぶりに、今日はみんなオフの日でした。
だれも事務所に来ないと、とても静かな時間がながれます。
朝のうちは天気もよかったので、お部屋の窓を開けてお掃除、
そしてお外に出て、先日撮影用に作った
春のコンテナガーデンを飾ってみました。
お日様の光をうけて、春色のお花がよろこんでいるように見えました。
気分は春。
ビバルディの『春』が聞きたくなって、コーヒータイム。
ラン・ラン・ラン・ララ・ラーン・・・。
つかの間でしたが、朝のひととき、
自分だけのゆったりした時間をすごせて気分もリフレッシュ。
明日からはまたお仕事に全力投球です。
             
                    Miyamoto
posted by GARDENS at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガーデニング教室

IMG_7733.JPGIMG_7735.JPGIMG_7736.JPG

今月のガーデニング教室は、春らしいお花のよせ植えをしました。
元気のでるイエローカラーで、コーディネートしました。
黄色といってもいろいろな色味の黄色がありますが、
今回はさわやかな春をイメージして、
透明感のあるレモンイエロー系のお花をセレクト。
めずらしい黄色の宿根アリッサム、パンジー、斑入りのブルーデージー、
葉物に、かわいい葉の形をした新葉が黄色葉のヘデラ『白雪姫』。
コンテナは、おしゃれなおかごをつかいました。
壁にかけてもいいし、お椅子において飾ってもいいかも。
私は、木の扉にかけて楽しむことにしました。
両サイドにかけたビオラとともにかわいい感じです。
お空の色も灰色の冬空から少し青くなってきました。
もうすぐ春です。
       Miyamoto
posted by GARDENS at 07:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

サボテンさん

IMG_7692.JPGIMG_7686.JPG
今、豊浜町のお庭のリフォームをさせていただいています。
現場に行く途中のJR豊浜駅の手前の踏み切りの側らで
サボテンが自生してるかのように繁殖しているのを見かけました。
誰か近所の人が昔、ちょこっと植えたのでしょうか?
絵に描いたような棘のあるサボテンです。
見れば見るほどユニークな形です。
棘が痛そうなので、人間も小動物もサボテンに近寄ることなく
旺盛に繁殖したものと思われます。
憎まれっ子、世にはばかるって感じです。
何歳かしら???
名もないサボテンさん、これからもたくましく元気でね。
     
             Miyamoto
posted by GARDENS at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

ジャパニーズキンカン

IMG_7697.JPG

お庭に『きんかん』の鉢植えが仲間入りしました。
先日の植木市でひとめぼれ、
さっそくテラコッタのコンテナに植えてみました。
洋書のお庭の中に出てくるオレンジのコンテナみたいに・・・。
かわいくってしゃれた感じです。
10年ほど前イギリスに行ったとき、ホテルのロビーに
きんかんの鉢植えが飾られていたのを思い出しました。。
名札がついていて、『ジャパニーズ・キンカン』と書かれていました。
かわいいので、もう少し黄色い実をおいておこうかなあと思ってます。

                 Miyamoto
posted by GARDENS at 00:01| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

マレーシア2

中尾 038.jpg中尾 020.jpg中尾 036.jpg
雨のコタキナバルでの朝食はテラスでお庭を見ながらいただきました。
なかなか、日本ではゆっくり朝食も取れないのですが、
ゆったりとした朝の時間は気持ちのいいものです。
一日のスタートはやっぱりこうでなきゃ!!
日本でも、もう少し早起きしないと・・・ネ。
お庭の樹木はプルメリア。きれいに咲いていました。
プルメリアの樹木の間には バードフィーダーなんかもあり、
小鳥も朝食を食べてました。

気になった緑のかたまり。なにかなと思って近くで写真をとってみました。
芝のような・・・。笹のような・・・。キチジョウソウのような・・・。何だろう?
芝のような使われ方で、ホテルのお庭やいろいろなところで見かけました。
なかなか、便利そうな植物です。日本でもさがしてみようかなぁ。       


nakao
posted by GARDENS at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

マレーシア

中尾 098.jpg中尾 096.jpg中尾 097.jpg
マレーシアのコタキナバルとクアラルンプールの旅に行ってきました。
年間通して暖かいと聞いていたのですが、コタキナバルでの滞在はずっと雨・・・
海で泳ぐにはちょっぴり寒くて、残念。
クアラルンプールに移動したら、こちらは最近雨が降っていないらしく、
とっても暖かく(暑かったのですが)、やっと冬を脱出した感じ。
何か、素敵な植物がないかなと思ってきょろきょろしてたら、
遠くに、ツル性植物に紫色の花が・・・
日本に帰ってきてから名前を調べてみました。
学名は congea tomentosa 英名はshower orchid/lavender wreath
オーッキッドって名前がついていますが、クマツヅラ科の植物です。
沖縄では大丈夫みたいですが・・・。香川ではどうかしら?
今年みたいに冬が寒いとだめかなぁ。一度、試してみたいものです。

nakao
posted by GARDENS at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

お茶会

IMG_7674.JPGIMG_7665.JPG
時おり、雪がちらつく寒い一日でした。
三木町の西徳寺の月釜に行ってきました。
床の間に飾られていたお花は、早春らしい『まんさく』と『椿』でした。
まんさくのお花は、よく見ると一芽に三つくらいお花がついていて、
ちりちりとひも状のお花は、たこの足のような感じです。
春まず咲くお花ということでまんさくとついたとか・・・。
花器は相馬駒焼、駒の絵が描かれてました。
ふきのとうの形をしたお菓子もお茶とともに美味しくいただきました。
また、若いお嬢さんが赤い梅のお花模様のお着物を着ていたのが
とても素敵でした。
お外は寒かったけれど、一足早く春を感じることができました。

               Miyamoto
posted by GARDENS at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

めじろ

IMG_7647.JPGIMG_7646.JPG

夕方、お客様のおうちによったら、『めじろ』がつがいでお庭のえさ台に
おみかんを食べにやってきました。
すずめより小さくて、体調10センチちょっとの黄緑色のきれいな色をした
とってもかわいい小鳥です。
目のまわりの白いふちどりが特徴です。
とても用心深くて、まわりをきょろきょろ見ながら食べていました。
窓越しに私たちが見ているのはきづいていないようです。
めじろのかわいい動きをみていると時間がたつのを忘れてしまいます。
けっこう長い間、えさ台にとまっていました。
きれいさっぱり食べておみかんの皮だけに・・・。
毎朝、おみかんをえさ台においてあげるそうです。
えさ台に置いてあげると、どこからともなく
いつもつがいでやってくるそうです。
ちょっとおみかんをあげるのが遅くなったら、かわいい声で鳴いて
さいそくするそうです。
まるでこちらのお庭は、めじろのレストランです。
            GARDENS  Miyamoto
posted by GARDENS at 00:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

園庭の模型

IMG_6997.JPGIMG_7001.JPGIMG_7621.JPGIMG_7625.JPG

以前からプランニングしている幼稚園の園庭の模型ができました。
図面だけでは、イメージしにくかったことも模型をつくるとよくわかります。
上から模型を見るのではなく、下のほうから子供の視線で見ると、
とてもリアルに感じられます。
子供たちが走り回れる芝生の大きなお山のある園庭、
子供たちが毎日自然の中で感じ、気づき、穏やかな心をはぐくむ園庭。
かってはあたりまえだった自然から学ぶこと。
『園庭』が子供たちのココロと感性を磨く『第二の教室』なればいいなあと
考えてプランしました。
すべては子供たちの笑顔のために・・・。
                     Miyamoto
posted by GARDENS at 22:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

クリスマスローズフェアー

宮本 001.jpg宮本 004.jpg宮本 002.jpg
木曜日から始まったクリスマスローズフェアーも今日で3日目です。
今日はあいにくの雪&雨でした。
こんな寒い時期に、きれいな花を咲かせてくれるクリスマスローズって素敵ですね。

寒い時期のショップ開催でしたが、初日からたくさんの方に来ていただきました。
ありがとうございます。
皆さん、お好みのクリスマスローズに出会えたかしら?
お花を見て選べる時期は今だけですよね。
まだまだ、セミダブル、ダブルなどいろんな種類のクリスマスローズがあります。
写真に写ってるダブルの黄色のクリスマスローズ、とってもはかなげで素敵・・・
もう一枚のセミダブルのクリスマスローズも素敵・・・
いろいろ迷ったけど、私のお気に入りの子は今回この子たちになりそうです。
明日からお天気になりそうです。是非、お好みの子を見つけに来てくださいね。
お待ちしています。

        nakao
posted by GARDENS at 17:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

日本水仙

IMG_7600.JPGIMG_7601.JPG

たくさんの日本水仙をいただきました。
白色と黄色の素朴なかわいいお花です。
お花を束ねてラフィアで結び、ガラスの器に飾ってみました。
野に咲く水仙は少しひかえめで日本的な感じですが
お花を束ねると、とてもキュートで洋風なイメージになります。
なんてかわいいんでしょう。
今日のようなぽかぽか陽気な天気によく似合います。
お部屋全体にやさしい香りがただよっています。
とっても幸せな気持ちになります。
ありがとう。

   Miyamoto
posted by GARDENS at 00:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

IMG_7584.JPGIMG_7586.JPG

久しぶりにいい天気でした。
お日様がお顔をみせてくれて、あったかい一日でした。
朝6時に家をでて、寿子さんと樹木の仕入に行きました。
寒いと思って、二人ともカイロを背中に貼ってでかけたら、
お外でいる時はほかほかしていい感じだったのですが、
車に乗ると、背中があつすぎて、寿子さん思わず
『背中がカチカチヤマ・・・。』
その通りだったので、おかしくて大爆笑。

今日一番目に付いたのは、梅の木でした。
お花が満開で、特に白い梅の花が青空にはえて、とてもきれいでした。
素人さんみたいについ花が満開のものにとびついてしまいます。
満開の木を仕入れて帰っても、輸送中に花が散ってしまって
帰ってみると、ただの木になっているのに・・・ね。
梅の香りをかいでみました。
主張のないいい香りでした。
春がもうすぐそこ、とっても待ちどうしいです。

          Miyamoto
posted by GARDENS at 00:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

夜咄(よばなし)

IMG_7499.JPGIMG_7487.JPGIMG_7514.JPGIMG_7502.JPGIMG_7504.JPGIMG_7485.JPG
夜咄(よばなし)という冬の寒い夜に楽しむお茶時を初めて体験しました。
電気などつけず手燭を頼りに、蝋燭の中で懐石をいただき、お茶を一服。
和蝋燭の火が幻想的な雰囲気をかもしだし、心で感じるひと時でした。
くつろいだ雰囲気の中にも、おごそかな気の流れとともに味わうことができました。
日本酒を木杯や石杯でいただきながらの懐石もとても美味しかったです。
アルコールが少し入ったので、身体も心もあたたまりました。
お酒のおかげで最後まで正座ができたのかしら・・・。
床の間には『せきしょう』が飾られていました。
蝋燭の煙や油のにおいを消す為におかれているのだそうです。
せきしょうに消臭効果があるなんてしりませんでした。
今夜何度も口にした言葉、『おさきに・・・。』
お菓子をまわしたりお茶をいただくときに一声かける、
この日本的な心の文化、大切にしたいなあとあらためて思いました。
石原先生、普段の生活では聞こえない、見えない、味わえない五感で感じ取れる
心が感じる素敵な時間をありがとうございました。
日常の騒がしさを忘れ、落ち着いた時間をすごすことができました。
感謝感激です。
お心遣い本当にありがとうございました。
初めての茶事・・・すばらしい体験でした。

          Miyamoto
posted by GARDENS at 18:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

ウェストリンギア

IMG_7449.JPGIMG_7453.JPG

ウェストリンギアはオーストラリア原産でローズマリーに似ていることから
オーストラリアン・ローズマリーとも呼ばれています。
といっても、ローズマリーのような香りは一切ありません。
ローズマリーより明るい感じで、お花がちらほらと一年中咲いてくれます。
GARDENSの北庭でも今日も咲いてくれています。
三本植えていて、北東の角に植えている白い花をつけるものは、
お日様がよくあたるせいか一年中咲き続けています。
あわいピンク色のものは、葉っぱが斑入りのものです。
あと細葉のものとかもあります・・・。
樹高も1メートルくらいにはすぐなります。
とても育てやすいので、GARDENSのつくるお庭では、定番のように
植え込まれています。

              Miyamoto
posted by GARDENS at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする