2007年05月01日

GARDENS チューリップ 2007

2007.04.21 020.jpg2007.04.21 023.jpg2007.04.21 045.jpg2007.04.21 044.jpg2007.04.21 215.jpg
今日はとっても暑かったですね。
今日の暑さと今夜から降る雨でGARDENSで咲いた
チューリップも残念ですがもう終わりになると思います。
今年咲いた個性的なチューリップをご紹介します。
まず『ブラックパーロット』。波打つ花被片がオウムの
羽のように切れ込むパーロット咲きです。
黒紫色の花被片に銅青色の入った不思議な色彩です。
つぼみもとってもミステリアスな感じです。
黒色のスクエアー型のコンテナにお似合いです。
次にGARDENS北庭の春の定番『クインオブナイト』。
黒系のチューリップでは、最も有名な優良品種で、
整ったカップ咲きの花形と茎の長さのバランスがとてもよいので
他の下草とあわせやすいです。
特に銅葉のものと相性抜群です。
この組み合わせは大人っぽいイメージでおすすめです。
次に『ズレル』。
白と紫の斑入り種です。ちょっぴり丸くころんとした形も
かわいいです。
最後にチューリップの球根をぎっしり植えたコンテナの紹介です。
これもGARDENSの定番。
この時期、イギリスのどこのお庭でも見かけるチューリップの
コンテナ仕立てです。
作り方は簡単。球根を隙間なくぎっしり植えるのがポイント。
皆さんも是非挑戦してくださいね。
今年は朝晩イギリスのように冷え込んだのでお花の花期も
長く楽しませてもらいました。
チューリップさんありがとう。
    Miyamoto


posted by GARDENS at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。